「共起語」で検索上位を狙う!共起語コンテンツの作り方【SEO】

ギャラクティカサイバーディメンションズアタック > 稼ぎ方 > ポータルサイトで稼ぐ方法 > 「共起語」で検索上位を狙う!共起語コンテンツの作り方【SEO】

「共起語」で検索上位を狙う!共起語コンテンツの作り方【SEO】

analym

ポータルサイトで稼ぐ方法

こんぺーです。

本日もお忙しい中ご来店ありがとうございます。


ポータルサイトやブログで飯食うためにはアクセスが必要ですが、そのアクセス数をアップをするために一番大事なのが自然検索で上位に来ることですね。

アクセスアップするためには1ページ目に表示されることが必須です。

1ページに入れるにはニッチなワードを狙ってコンテンツを作ることが必要なのですが、コンテンツマーケティングと言われるぐらい最近は、コンテンツ作りが流行していますね。

ニッチなワードでも検索上位を狙っていくのがどんどん厳しくなってきていると感じております。

そこで、競合が強いけど検索上位に入りやすくなるかも!?
そんなコンテンツの作り方を紹介。
※自分がポータルサイトで実践していることです。
※コンテンツの力だけで、検索上位が確実ということではないですが、この方法を実践して結構上位に来やすくなったと己自身で感じております。

狙ってるキーワードだけの記事だけを書くのは間違い?!

最近感じているのがこれです。

狙ったキーワードだけでコンテンツを作ろうとすると上位に来づらい。


例えば「芸能人ブログ」というキーワードを狙って記事を書こうとします。

そうなると、記事のチャプター構成は


1:芸能人ブログとは?
2:芸能人ブログのさきがけはどこのブログ?
3:芸能人ブログランキングはどこのブログは正しい?
4:芸能人ブログのカテゴリーって料理やママ系以外ではどんなのがあるの?


ざっくりですが全てのチャプターに「芸能人ブログ」というキーワードを使ってます。
今まで自分がやってきた定説だったのですが、最近これだけだと上がりません。
※文字数やサイトの強さなどもあると思うので一概にはいえませんが、昔より上がらなくなったと感じています。


なぜなのかはわかりませんが、理由としては

・狙っているキーワードの詰め込み過ぎ
・競合も同じようなコンテンツキーワードをどんどん作っている


上記が理由な気がしております。

それではどうしたらいいのか?

関連性があるコンテンツを作ってみる

はい。

キーワードにこだわったコンテンツ作りをしてもどうしても上位に上がって来れないので、ちょっと関連性があるチャプターも織り交ぜてみてます。


1:芸能人ブログとは?
2:インスタグラムでタレントさんはブログをやってる傾向が最近多いの?
3:モデル・女優・ジャニーズ・アイドルなどで一番多いジャンルはどのブログ?
4:芸能人ブログとしてツイッターをメインに活用している人はどんな人?


上記を見て頂くと最初のと比べてみると「芸能人ブログ」というワードが減っていますね。
そして関連するワードを織り交ぜてコンテンツを作っています。
最近こんな感じでコンテンツを更新したり新規で作ったりしているのですが、なぜか上がりやすいと感じることが多いです。
※これからも検証していきます。このブログでもコンテンツ検証を近日やってみる予定です。

「共起語」で関連コンテンツを作る

では、どうしたら関連性があるコンテンツを作れるのか。作りやすくなるのか。
そこで出て来るのが

「共起語」

です。

もう結構有名な言葉なんですが、この共起語の定義は

共起(きょうき)は、ある単語がある文章中に出たとき、その文章中に別の限られた単語が頻繁に出現すること。
日本語の例では「崩御する」という単語に「天皇が」という言葉が多く用いられることや、単に他動詞には「を」が、「行く」には目的地を示す「に」が頻出することが挙げられる。
これを簡単に言うと、
「単語Aが出てきた時に、周囲に特定の単語が出てきやすい現象」
これが共起であり、その単語を共起語と言います。
http://naruhiko1111.com/1800.html

だそうです。

グーグルの検索順位を決めるのはロボットです。
人間みたいに「あ、これは良質なコンテンツ!」だとかそんなのはまだ判断できるレベルじゃないんですね。
そのため、

グーグルが周囲の文脈に書いてあることを読み取って判断する=共起語を汲み取って判断する

と推測されているんです。

「共起語」検索ツール

じゃあこの共起語をツールである程度拾えるようにしよう!と考えた方がいらっしゃいまして、そんなツールがあるんですね。

それがこれ

共起語検索ツール

「芸能人ブログ」というワードをこれにぶち込んでみると結果

ブログ(129)
芸能人(88)
記事(68)
最新(66)
芸能(64)
ニュース(43)
ランキング(35)
情報(27)
女性(25)
有名人(22)
男性(21)

画像(20) アイドル(20)
タレント(20)
ユノ(19)
一覧(19)
女優(19)
写真(18)
更新(17)
ページ(17)
モデル(17)
ママ(16)
オフィシャル(16)
インスタグラム(16)
ツイッター(15)
ジャニーズ(15)
amp(15)

こんな感じで共起語が出てきます。
僕が修正したコンテンツのチャプターでは上記で出てきた「モデル」「アイドル」 「タレント」「女優」「インスタグラム」「ツイッター」「ジャニーズ」を使ってコンテンツの構成を考えてみました。

いちいち共起語とはなんぞや?とかライバルサイトを徹底的に調べなくてもなんとなく「ああ、こんな感じのキーワードが一緒に使われてるのね」とわかるとコンテンツの作りやすさにも悩みません。

これが絶対に上位を狙えるようになるかは、まだ定かではありませんが実際に自分が300万PVのサイトを作った際に、何か手触り感みたいなものは感じています。
もし上位に来れないと悩んでいるなら是非こんなことでも自分自身で実験してみていただければ幸いです。

そのほかの共起語ツールや参考文献

共起語検索ツールは他にもこんなのがありました。
http://a-rooms.com/lsi/http://a-rooms.com/lsi/

海外SEO情報ブログでは、共起語にリンクを付けると上がるかも?!という実験をしてみるようなことも書いておりました。
https://www.suzukikenichi.com/blog/debanking-seo-using-co-occuring-phrases/

模索結果

上記から

結果・・・

共起語を使ったチャプター作りで実験してみよう

上記の共起語を使った事例は僕の場合だけなのかこれから論理的な検証の必要があるのですが何か「手触りな感覚」でこれは行けるのかなぁと感じたりしています。
インスピレーションは大事にしつつ、PDCAサイクルを回しておりますがこれからもこの共起語コンテンツについては報告できればと考えております。
是非みなさんも実験してみてください。

従来のコンテンツに共起語で作ったコンテンツを追加してみて文章量を増やしてもいいかもしれませんね。
とある方は、1万語も書けば上位に上がると提唱していた方が最近のブログにいらっしゃいました。
色々なコトを取り入れて実験あるのみです!!!!!!!!!

未来の職業やポータルサイトの運営方法についての情報発信中!
これを機にツイッターフォローいただけると喜びますです。

あわせて読みたい記事