【新しい働き方】24時間働いてる=24時間遊んでる!?

ギャラクティカサイバーディメンションズアタック > 好きな時間に働く > 【新しい働き方】24時間働いてる=24時間遊んでる!?

【新しい働き方】24時間働いてる=24時間遊んでる!?

日の出

好きな時間に働く

こんぺーです。

複数のポータルサイトを運営している「ポータルサイター」として新しい働き方推奨してます。

今日はその新しい働き方の生活スタイルについて

仕事をしているのですが楽しくて仕事と最近思っておりません。そのため24時間仕事しているような感覚ですが楽しいです^^

僕の仕事スタイル

まず僕の仕事スタイルですが、3時間ではなくなりました。

5時半  起床(6時半のときもあります)
5時半~ 仕事

最近こんな感じです。

ちなみに超早朝勤務にしている理由は、こちら参照ください

8時間業務を3時間で終わらせる3つの「捗り事」

捗るんですね。
ルーチンワークは3時間ぐらいで終わらせることが出来るようになったのですが、それ以外の仕事が楽しくて寝る前まで働いてる状態です。 仕事が楽しいので遊びともいえるかもしれません。 24時間仕事(寝てる時もアイデアが思いついたりして起きてしまうんです。)をしているので、自分自身で自分の管理をしなければいけないのですが、メリットとデメリットがあります。 メリット。

尿酸値・中性脂肪が減った&5キロ減った

運動する時間を確実に作れるようになった。
僕の運動は下記

ジョギング
ジム筋トレ
ヨガ

この三つでその日の気分で組んでます。

ヨガ+ジョギング
ジム筋トレ+ジョギング
ヨガして筋トレ

だいたい1~2時間ぐらいですね。

特に30代に入ると一気に体の筋肉が衰えますね。
痩せづらくなります。
体は資本だと思っているので筋トレはかかせません。 そして何よりも、運動しているときに企画や発想が生まれて来るのでマストになりました。

ちなみに自分いわゆる「痛風」なんです。
薬を飲んでもかなり尿酸値が高かったのですが
今なぜか4.9ぐらいまで落ちてます。

日課:本屋に行く・読書する時間が増えた

博報堂ケトルの嶋さんの本の影響もあるのですが、書籍あさってます。

新しい企画やバズらせるためにインプットしまくってます。

なんとなくですが詰まったときは本屋に行って毎日資料漁りしています。

昼からテラスで飲む

ランチのときは天気がいいと飲みたくなるのでオープンテラスがあるような場所でビールします。
ビール飲みながらPC見て色々情報収集するのもリラックスできます。

社長に会える

社長や会社のテクニカルディレクターさんなどと会う機会が増えました。
仕事管理が可能なので、向こう都合に合わせミーティングですね。
飲み会などが多いのでミーティングというよりも事業交流ですが、とにかく増えます。
そして第一線で活躍している人と会えるのは自分への気づきでもあり切磋琢磨できる場でもあります。
サラリーマン時代は社長さんに会うという機会はあまりありませんでしたが、色々な社長さんに会えるのがメリットです

家事が沢山できる

今現状で家が仕事場なので、掃除洗濯料理。時間があるのでやっちゃいます。
料理とか掃除をしているときにアイデアが生まれることもあります。
無になるときって一番アイデアが生まれるのかも。

夜は寝る方がいい

子供のころは夜が楽しかったです。
何かワクワクすることが起きるのではと、週末はねるとん紅クジラ団を見たりするのがすきでした。
そして20歳など飲みにいける頃になるとオールナイトというギャーギャー飲み明かすのも楽しかったですね。

でもね、飽きるんです。
20代後半から30超えると、夜に飽きちゃうんですね。
でもなぜか起きてる。

つまらないテレビをぼーっとみながら起きてるんですね。
ぼーっとするのもいいけど限りある人生をもっとね、テレビなんていうのに時間を割くのがもったいない。

それなら早く寝て早く起きて自分の時間を有効活用する方がいいという感じになりましたね。

デメリット

デメリットもあります。

デメリットその1【生活をコントロールを己でしないとだめ】

フリーランスの方もそうだと思いますが、何時に出社しなければならない!
という感覚がなくなるので、いつまでも寝れるし、だらだらできます。
そこは己との戦いでもあります。
自分でちゃんと規則正しい生活をしないとだらけきった生活になってしまう。
だらけきった生活をしていると張りもなくなるし、ダメ人間になるんですね。
顔も不細工になるそうです。そして健康も良くなくなり体調を壊します。


デメリットその2【人と会う機会が極端に減る】
完全にひとりなので人にも会う機会が一気に減ります。
話す、会話をする機会が一層減るので意識して色々な人に会いに行かないと取り残されます。
ビジネスの話もできなくなるので、本当に己で管理できないと一気に堕落した生活になります。
話すことも忘れるので若年性アルツハイマーも早くなるかもしれません。


デメリットその3【勉強や資料漁りも己でやる】
ビジネス繋がりも一気に減るので特にITは情報が早いので勉強会や資料漁りは
率先してやらないとすぐに取り残されます。
人一倍情報に敏感にならないとすぐに取り残されます。


時給「己との戦い、己の自己管理」になるので自分で管理できないと確実に堕落した生活になります。
そこがデメリットでしょう。

模索結果

上記から

結果・・・

未来の働き方は己の自己管理能力が問われる

時短勤務や自由出社、自分の働きたいときに働くのが未来の働き方だと自分は考えています。
そんな働き方にするにはまず自己管理能力が問われます。
サラリーマン時代にも体調管理などありましたがより一層自分との闘いが求められる働き方なのかなと思いました。
でもやはり自由に管理できるっていいですね。
こういう働き方が将来浸透すれば鬱とかなくなるんじゃないのかな・・・。
毎日笑顔で仕事できていると感じてます。仕事が楽しいですよ。3時間といわず24時間働いている感覚にとらわれます。


働き方や稼ぎ方やポータルサイトの運営方法についての情報発信中!
これを機にツイッターフォローいただけると喜びますです。

あわせて読みたい記事