【面接対策】就活生必見!大先輩達から学ぶ「おにぎりを一万円で売る方法」の解答例まとめ

ギャラクティカサイバーディメンションズアタック > インタビュー雑談 > 【面接対策】就活生必見!大先輩達から学ぶ「おにぎりを一万円で売る方法」の解答例まとめ

【面接対策】就活生必見!大先輩達から学ぶ「おにぎりを一万円で売る方法」の解答例まとめ

面接対策

インタビュー雑談

こんぺーです。

本日もお忙しい中ご来店ありがとうございます。


先日ニュースで話題になりましたね。

「おにぎりを1万円で売る方法を答えよ」 採用面接での奇問にどう答えればいい??

はい。

突飛な質問タイプですね。
僕は今までこんな質問は受けたことも言ったこともないんですが
たまにそういう突飛な質問があるということだそうです。

そんな突飛な質問にも答えれるよう、大先輩のおじさん達がどんな解答例を出しているのかまとめてみました。

ニュースピックスというアプリ

就活性のみなさん。大先輩達から学ぶ「おにぎりを一万円で売る方法」の解答例。
このアプリから引用させてもらいます。

newspicks
色々なニュースがまとまったキュレーションアプリなんです。
さくっと全体の動きが見えるのでいいんですね。
またいいところは「コメント」ができるところなんです。

そのニュースについて大先輩のおじさんたちが色々な見解を述べているんですね。
ネタにもなります。

著名人だと、ホリエモンさんがいますね。

そんなニュースピックで立ち上がった「おにぎりを1万円で売る方法をこたえよ」
についてもたくさんの大先輩たちの模範解答がコメントされてました。

では気になった模範解答を引用してみましょう。

大先輩たちの解答

集英社に協力してもらって、鳥山明、尾田栄一郎、井上雄彦、岸本斉史などの人気漫画家におにぎり購入者専用のLINEスタンプをつくってもらう。

そしてパルックさんのをパクって、
『売り上げは全て恵まれない子供達のために寄付させていただきます』
これなら漫画家さんにも協力してもらいやすいぞ!(・∀・)たぶん

いや、『一個買ったら百個のおにぎりが飢餓に瀕する子供たちの元に届きます』とかの方がインパクトあるかな?
https://newspicks.com/user/128845

具に一万円を入れる。
キャッチコピーは、かつてなかった食当たり
https://newspicks.com/user/316693

銀座のルイヴィトン店内で売ればいい。
そういえばGRAの岩佐さんは震災復興の一環としてミガキイチゴという一粒1000円のいちごを伊勢丹とかで売ってたりする。実際の味はもちろんのこと、金融からマーケティング界のプロボノと組み、最先端技術でここまでのブランディングを作り上げている。
https://newspicks.com/user/131756

近くにおにぎり1個2万円で買い取る窓口を作ればいい。
※ 需要 > 付加価値 だと思う。
https://newspicks.com/user/227907

「一万払ってでもおにぎり握って
もらいたい最愛の人を教えてください.
握ってもらい、私があなたに届けます」

但し条件があります、

1) 故人はのぞきます
2) 一般人に限ります
3) 諸経費は別途頂戴いたします
https://newspicks.com/user/145922

川越達也のレストランで売る。
水が800円だったからイケるでしょう。

おにぎりを1万円で買ってくれそうな顧客の信頼を得て、素直に「1万円で買ってくれませんか?」とお願いする。

質問の意図はなんなのかな?

こういう突飛な質問の意図はなんなのか。

僕が面接官の立場としてコメントしてみました。

僕が面接官でこの質問をするとき、どんな対応出来るかみるかなぁ。マーケティング感覚あるのかもみるけど、その前にどんな対応するかを見ちゃうかも。
ビジネスは縁と出会いですから。対応力ですよね。
https://newspicks.com/user/300435

それ以外では、こんな意見もありました。

こういう突飛な質問は、うーんと考えてひねった答えを提示する必要はなく、単純な答えでもいいから「こんなのどうですかね?」と面接官に逆質問して、あとはやり取りの中で答えを深化させていけばいい、というのがコンサルの面接を通ったときの実感。https://newspicks.com/user/158042

「その質問の意図はなんですか?」
まともな採用しようとしている会社なら、まともな思考ができる選考官なら、ちゃんと答えられる。
私の場合、選考の見極めにおいて支障がないなら狙いを伝える。その狙いを察すること自体が選考要件なら、合格後にフィードバックで答える。

だそうです。色々意見がありますね。
色々な意見がありますのでどれが正解かは答えがないんですね。
面接官のおじさんたちももしかしたらまったく意図がないで聞いている可能性もあるわけなんですね。
その面接官がどうしてその質問をしたのかそれを考えるのがいいのかもしれませんね。

模索結果

上記から

結果・・・

大先輩のおっさん達を糧にしよう。

こういう質問の発端はグーグルの面接などでしょう。
ああいうベンチャーで世界で成功してるエンジニアがたくさんいるような所。かつ、異文化だからこそ見てて面白いのであって、これを日本でやるとなんか寒いですね。
目的と意図があったらいいと思いますが。

でも実際にこういうナンセンスな質問が来る場合もあります。
そういう困った場合に備えて、大先輩のおっさんたちの意見をある程度頭に入れておくのはとても役に立ちます。

困らせるのが好きなおっさんたちが世の中には多いんです。
社会って大変なんですよね。

ニュースピックスというアプリは学生は必須なので是非入れてくださいね。
ではまた。


働き方や稼ぎ方やポータルサイトの運営方法についての情報発信中!
これを機にツイッターフォローいただけると喜びますです。

あわせて読みたい記事